ブログ

  • えっ?ニキビ!

    2018年04月9日

     

    お花見も終盤で、お天気も良く、晴れているのに、気温は低く!

    それでも、散り始めの桜を見に、間に合いました?💓

     

    お肌も、お身体も、不安定になり、少しびっくりしているようですね💦

    今日もニキビが気になるご相談でした。

     

    気候の寒暖差、花粉や黄砂、PM2.5、そして、紫外線☀️が、肌荒れの原因。

    この時期、急に気温の上昇とともに皮脂分泌が活発になり、肌は汚れやすく、

    べたつき、かぶれ、そして、ニキビが出やすくなります💧

     

    思春期ニキビと、大人ニキビは少し違いますが、

    ニキビは、

    皮脂分泌が盛んになり、

    角質が厚くなって毛穴をふさぐ、

    皮脂を好むアクネ菌が増殖しニキビを悪化させるということ。

     

    気をつけたいことは、念入りな洗顔、ポイントです💘

     

    過剰な皮脂を落とす洗顔が重要ですが、

     

    まず、泡立てる前に手を洗いましょう。

     

    決して、ゴシゴシこすりすぎないこと。

     

    指が肌に触れないように泡をころがします。

     

    ぬるま湯がよく、

    生え際、あごなども、しっかりすすぎましょう。

     

    お風呂の時は、洗髪のあともちゃんとすすぎましょう。

     

    水気を拭く時は、タオルでそっと押して拭い取りましょう。

     

    洗顔料選びは、お肌のうるおいが失われにくいもので、

    状態に合わせたおススメの洗顔料をご使用くださいね。

     

     

    日常生活で気をつけたいことは💘

     

    便秘を防ぐために食物繊維を多く摂ること。

     

    身のまわりを清潔にすること。

     

    皮脂分泌を抑えるビタミンB群を積極的に摂り、

    糖分や脂肪分を多いものは控えること。

     

    食生活は皮膚の代謝に影響し、

    偏るとニキビ跡の治りも悪くなります。

     

    栄養不足は角質のターンオーバーを阻害し悪化させるので、

    ちゃんと、タンパク質やビタミンは必要量を摂るべきです。

     

     

    それと、もうひとつ気になったのは💘

     

    ニキビの場合も、日焼け止め対策は必要です。

     

    ニキビ肌に油性のファンデーションや厚化粧は悪化の原因ですが、

    紫外線も主なニキビの原因です。

     

    油分を多く含まない優しい日焼け止め剤がおススメで、

    薄化粧をし、紫外線から守るのと、汚れで毛穴をつまらせないようにと思います。

     

    もっと詳しくは、個々に違うので、どうぞ間違わないように、ご相談ください✨

    そして、ストレスが肌に影響するので、良く寝て、気にし過ぎないこと重要ですから、

    PLUMEにて、癒しにいらしてくださいね✨

     

     

    鶏レバーと野菜炒め

    F59A21E6-A10F-42C7-A69F-B61CB05BC97E

     

     

    鶏レバーは、食べやすく鉄分がとれます。

    ビタミンB12は脂質の分解を促すのでダイエットや、ニキビ予防に効果期待💫

     

     

     

  • Contents Menu

    • PLUMEについて
    • 初めての方へ
    • リジュベネーション
    • ファイシャル
    • 脱毛
    • ブライダル
    • よくある質問
    • サロン概要