ブログ

  • 梅雨から夏のスキンケア✨

    2018年06月27日

     

    一気に気温上昇です🌻

     

    汗や皮脂の分泌が多い季節、

    ”あっさりスキンケア”に傾きがちですが、

    実は夏こそ ”しっかりケア”が必要です。

     

    夏のお肌は、

    気温も湿度も高くなることで

    皮脂分泌も活発になり、

    冬の2倍の皮脂量です。

     

    汗をかくと水分が奪われ、

    お肌の潤い成分NMFは汗に溶け出し

    汗を拭きとると、さらに潤いも減ります。

     

    紫外線は、メラニンを増やすだけでなく、

    肌表面、角質の水分や潤いを奪います。

     

     

    今日も、毛穴が気になるんです、とご来店💘

     

     

    肌別にスキンケアのアドバイス

     

    乾燥しがちな方は💍

       皮脂腺の働きが鈍く水分や脂分が少なくなり

       角層のバリア機能、皮脂膜形成が鈍り、

       角層の保湿力が低下

     化粧水は、しっかりハンドプレスし、たっぷり補う。

     乳液は、ゆっくりマッサージするように、よくなじませる。

     パックは、水分とお肌に活力を与えるものがよいでしょう。

     

    脂っぽい方は💍

       皮脂腺の働きが活発で皮膚の表面が脂っぽい

     化粧水は、たっぷりと強くないパッティングで入れ込むこと。

     毛穴が開いてキメが荒くなったお肌を引き締め、

     過剰な皮脂の分泌をコントロールします。

     乳液は、薄くのばし、皮脂の多いTゾーンは少なめにする。

     パックは、余分な皮脂を取り除くものがよいでしょう。

     

    脂っぽいのに乾燥する方は💍

       皮脂腺の働きが活発で皮脂の分泌が多い為、

       角層のバリアの働きが鈍り水分が足りない

       オイリーとドライ両方の性質

     化粧水は、乾燥が気になる部分を中心に

     何回も重ねづけするとお肌が潤い、キメが整う。

     乳液は、皮脂分泌の多いTゾーンはつける量は控えめに。

     パックは血行をよくするものがよいでしょう。

     

     

    どのタイプのお肌にもマッサージは、

    血行をよくし、お肌の疲れを取り、

    奥に潜んだ汚れを取り除き、

    規則正しいお肌の生まれ変わりに導きますよ。

     

    毛穴を気にされたお肌も改善され、

    くすみがとれ、明るくスッキリしたと

    喜んで頂きました🎵

     

     

    暑い夏を美しく乗り切りたいですね🎶

    お悩みに合わせたお手入れをさせて頂きますので

    何でもご相談くださいね💕

     

     

    蓬は、デトックス食材

    生命力が強く、特有の香りがあることから

    古くから邪気を払うと信じられ、

    薬草としても珍重されてきました。

    食物繊維、クロロフィルも豊富で

    重金属の排泄を助けてくれます。

    身体にとって良い影響をたくさん与える蓬も、

    食べ過ぎてしまうとたまに下痢の症状がでることもあるほどで

    ほとんど副作用はありませんが、

    何でも食べ過ぎには気をつけましょうね。

     

    蓬葛餅をいただき、

    蓬摘みや、蓬餅を作った昔の懐かしい頃を

    思い出し、元気いっぱいです。

     

    F6C282D4-CD44-4D56-AD07-9E5450E481D3

     

     

  • Contents Menu

    • PLUMEについて
    • 初めての方へ
    • リジュベネーション
    • ファイシャル
    • 脱毛
    • ブライダル
    • よくある質問
    • サロン概要