ブログ

  • 美しい生き方👠

    2018年07月3日

     

    年齢を重ねると、

    顔のシミ、しわ、たるみの悩みがあって当たり前。

    70~85歳のご年齢でも美しいなと感じるのは

    内側からくるお肌の艶のように思います。

     

    外出や友人と会うことや、

    出かけることが社会との繋がりを体験し、

    お化粧やお洒落をすることで

    気持ちが明るく、生活の質が保たれるようです。

    前向きに、若くいられるコツなのでしょう。

     

    80歳でとても素敵なお客様は、京都や大阪にも、よくお出かけで、

    お花見も東京の日比谷までと、仰られて驚きましたし、

    それどころか、まだまだ海外へも行かれます。

    「もうこれが最後で、、またこれが最後で、、と言いながらですよ。」

    と、いつも謙虚に仰いますが、素晴らしい。

     

    つらい更年期でも

    歳をとるのも楽しみかもしれない、

    美しく生きたいとお手本にさせていただける

    そのような方と接することができる私は幸せです。

     

    無理をする必要はないと思うのです。

     

    無理をする若づくりはおかしいし、

    無理をする運動は続かないし、

    好きな物を食べたいのに我慢して食べないとか、

    注射して綺麗になるとか、

     

    そういう無理をしてまでということではなく、

    何より健康で、有意義に楽しめたらいいですよね。

     

    努力しているつもりなのに

    なかなか思うようにならない時、

    なかなか健気に頑張っているなと自分を認めると、

    肩の力を抜いてコツコツといこうと思えます。

    まだまだ、これからです。

     

    美しいと思う人の近くにいると美しくなれるそうです。

    生き生きと内面からでる美しさのヒントをつかめるのだと‼

     

    3F86B235-1E54-4AF5-BC57-E9F84A0033CE

     

    昨日7月2日より、雑節で「半夏生」。

    関西ではタコ、香川県ではうどん、福井はサバ、奈良ではお餅を食べたりと、

    日本各地で様々な風習があるようですが、

     

    タコは、タコの足が四方八方に広がっていることから

    植えた稲の根がタコの足のように根付いて育ってほしいという願いがあるようです。

    タウリンがたっぷりで、低脂肪高タンパク、アミノ酸も豊富です🐙

     

    夏バテしないように、パワーチャージ🍉

  • Contents Menu

    • PLUMEについて
    • 初めての方へ
    • リジュベネーション
    • ファイシャル
    • 脱毛
    • ブライダル
    • よくある質問
    • サロン概要